東京都心からもすぐ、海と里山の自然に恵まれた田舎暮らしをしませんか?南房総鴨川市を中心とした田舎暮らし情報サイト

千葉鴨川田舎暮らし.net > 建物付き >

建物付き物件詳細

写真・配置図・間取り図など物件の詳細を紹介しています。ご関心をお持ちになりましたら、百聞は一見にしかずです。お電話またはお問い合わせフォームからご連絡をいただき、ぜひ一度ご見学ください。

里山に囲まれた静かな環境の中に建つ古民家

物件No.1070

  • Map&Data
  • Map&Data
所在種別価格
千葉県南房総市大井古民家1,350万円

★里山風景に囲まれた眺望の良い静かな環境
★外観は古民家で室内は洋風に改修済み
★37坪の平屋住宅は綺麗で即利用可能

★2500坪超の広い土地に囲まれた場所
★荒れ地になっている農地をどうするか
★果樹園・ハーブ園等にしても面白い

南房総市大井1,350-写真1
南西向きの古民家で屋根は茅葺きの上にトタン屋根をかぶせている

南房総市大井(旧丸山町大井)は酪農発祥の地として有名なところ。国道410号線沿いには県営の酪農の里もあり、週末は観光客で賑わっている。物件は、その酪農の里の中を通っている道路を500m進んだ所に建つ古民家。里山に囲まれた眺望の良い静かな環境で、隣家が100m以上離れており、騒音をだしても大丈夫。
南東に広がる棚田は数年前までは耕作していたが、今は荒れ地になっている。頑張って果樹園、ハーブ園等に開墾して夢のある空間を造ってみるのも面白い。
建物は外観が古民家で中に入ると一変、洋風に改修されていて、床は全面フローリングでバリアフリー。外観の傷みは多少あるが、室内は綺麗なので、まだまだ十分に使える。水道は公営水道ではなく、集落で管理する山の水(私設水道)で、年間6,000円の使用料で利用できる。但し、配管や貯水槽の修理、管理を集落の一員として行わなければならない。

>>02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13

※オンマウスで下の写真の拡大写真が見られます。

南房総市大井1,350-写真2
玄関入ると驚愕 中は洋風仕様
南房総市大井1,350-写真3
台所は広々だが別荘風にリフォーム
南房総市大井1,350-写真4
24帖超の広い洋室。天井裏は太い梁が
南房総市大井1,350-写真5
反対側から。柱が1本とその上は太い梁
南房総市大井1,350-写真6
北西の8帖洋室。壁も板張りで寝室が良い
南房総市大井1,350-写真7
真ん中の8帖洋室。ここは収納スペースに
南房総市大井1,350-写真8
囲炉裏付きで掘りこたつ風のテーブルが素敵
南房総市大井1,350-写真9
ステンレス製の湯船
南房総市大井1,350-写真10
簡易水洗なので浄化槽を設置し水洗も可
南房総市大井1,350-写真11
敷地の前の道路は幅4m~7mと広い
南房総市大井1,350-写真12
東~南側の眺望はすばらしい
南房総市大井1,350-写真13
北~西側は杉林と竹林。タケノコ取り放題

配置・間取図

トップへ

南房総市大井1,350万円-配置・間取図

物件周辺図(物件アイコンは、物件のだいたいの位置を示しています)

トップへ

物件データ

トップへ

所 在:千葉県南房総市大井
価 格:1,350万円

土 地:宅地323.86 m² 山林2,622m² 農地(田・畑)5,459m²
    計8,404.37m²(2,542.47坪) 
地 勢:平坦地・荒れ地はひな壇地・山林は緩傾斜地 
法 令:都市計画区域外 農地法(農地取得は農家資格要す)
道 路:南東側が幅4m~7mの公道(舗装)に接する
建 物:木造葺き平屋建て 124.79m²(37.74坪)
    築年不詳 平成23年にリフォーム

設 備:電気、私設水道(山の水)、PG、簡易水洗
交 通:外房線鴨川駅より14.5km
高速館山道:鋸南保田ICより20km
生 活:コンビニ5.5km、スーパー7km、ホームセンター7km
    郵便局へ7km、病院へ5.5km
現 況:別荘として利用中
引渡し:現況有姿渡し
取引様態:一般媒介

掲載日:2018年04月20日